スマホ代の節約はおまかせ♪

スマホ節約ママ

格安SIM(MVNO)の比較

月額2980円~iPhoneSEを格安SIMのUQモバイルで使ってみました

更新日:

格安SIM(MVNO)のUQモバイルでiPhoneSEが発売になりましたね!iPhone SEが通信料込みで2980円~使えるということで、UQモバイルのiPhoneセットプランはなかなか魅力的です。

というわけでiPhoneSEの最新OSでUQモバイルを使ってみました!設定方法や使える機能など。通信速度がわかるようにスピードテストの画像も載せています。

通信料込みで2980円~!UQモバイルのiPhoneSE

今回UQモバイルから発売されたiPhone SE。iPhone5sと同じくらいのコンパクトサイズながら、iPhone6s並みの性能を備えている機種です。Applestoreでの発売日もiPhone6sの後なので、今でも十分使える機種です。

というか、私も先日購入したばかりで今メインで使っているスマホです。実際に使い比べてみた感じではサイズ感や値段的にiPhone7より、好みです。

iPhoneSEのレビュー記事

コスパ良い!iPhone SE(SIMフリー)を購入しました - 節約ママの暮らしを豊かにするヒント

格安SIMだと、スマホ本体の割引をしてくれる会社は少なめですが(iPhoneなんかは特に)UQモバイルなら機種代を割引してくれます。

私が確認した時点で2年間で分割払いなら、月々の機種代1000円+基本使用料1980円(無料通話有)=2980円でiPhoneSEを入手できます。(iPhone SE 32Gの場合)ストレージ容量が多めのiPhone SE 128Gの場合でも月々の負担は上の料金+500円です。

最新の料金は公式サイト↓でシミュレーションできます。

UQ mobile

しかも発売日も新しいのでSIMロック解除対象機種です。

※ただし、安いプランはキャリアと同様2年縛りありなので注意。(キャリアよりかなり安いのでどうせキャリアでiPhone使うなら乗り換えは全然ありだと思います)

iPhone SEの設定方法(UQモバイル版とその他)

iPhoneで使うのはnanoSIMです。といってもUQモバイルのSIMカードはマルチSIMといって全部のサイズに対応できるようになっていますので、一番小さい切り目部分で切り抜きます。

f:id:Sachit:20170508224612j:plain

右側の穴にピンをさして、SIMトレイを出します。ピンをぐっと押し込むと簡単に取り出せます。ピンはiPhoneのセットに入っていますが、クリップの先でも代用できるという話です。トレイにSIMカードを載せて入れれば準備完了!

f:id:Sachit:20170508224720j:plain

ここから下の説明はSIMフリー端末(もしくはSIMロック解除した他社iPhone)の場合のみ。UQモバイルで購入した場合は、設定済みですぐネットも電話も使えるはずです。

SIMカードを入れてから、Wi-FiでネットにつないでUQモバイルのプロファイルをダウンロードしましょう。プロファイルは一括で設定をしてくれるプログラムみたいなものです。(AndroidだとAPN設定が必要ですが、iPhoneの場合はこのプロファイルをダウンロードするだけで設定が完了します)

f:id:Sachit:20170508224938j:plain

検索で「UQモバイルiPhone 設定」とかで検索すれば出てきます。

f:id:Sachit:20170508225124j:plain

URLをクリックすると、プロファイルのダウンロード画面が開きます。ダウンロードにはパスコード(ロック画面を解除する時に必要な4桁または6桁の数字)が必要です。

f:id:Sachit:20170508225154j:plain

必ずSafariで開きましょう。私はGoogle Chromeで開いて何度も失敗してます。 ※他社からの乗り換えの場合、他社のプロファイルをアンインストールしないとインストールできません。画面に従ってください。

f:id:Sachit:20170508225226j:plain

スピードテストは家のWi-Fi並みの速さ!テザリングも可能

スピードテストをしてみましたが、ほぼ同時刻にテストをした家のWi-Fi(光回線)と同じくらいの速度でした。(ダウンロードが早ければだいたいネットとかはサクサクです)

こっちがWi-Fi。 f:id:Sachit:20170508230427j:plain

こっちがUQモバイルのLTE。 f:id:Sachit:20170508230503j:plain

1Mb/sを切るとカクカクですが、余裕の10超えです。

UQモバイルの速度の速さは噂には聞いていましたが、さすがという感じです。ちなみに、1日通してスピードテストしてみたので記事にする予定。(mineoとUQモバイルで比較あり)UQモバイルは通信速度が速いとは聞いていましたが、安定感は想像以上でした。

iPhone SEはネットや電話はもちろん、テザリングも使えます。(ちょっと前までau系のMVNO(格安SIM)ではiPhoneはテザリング不可でした)

ちなみにiPhone SEであればUQ版だけでなく、SIMフリー版やキャリア版(要SIMロック解除)も使える機能は同じです。

通信費を抑えたいiPhoneユーザーにUQモバイルはおすすめできます

iPhone SEが発売されたことで、iPhoneユーザーにもUQモバイルはかなりおすすめできるMVNOになりました。(MVNOiPhone SEが発売されるまでは、最新機種を使っているiPhoneユーザーにはiPhone5sしか選択肢がないUQモバイルはおすすめしにくかった)

SIMロック解除対象機種なので、SIMロック解除後は他社でも使えます。ということでなかなか魅力的な選択肢。機種変更したいiPhoneユーザーなら、UQモバイルはおすすめです!

\当サイト限定!こちらのページからの申し込みでキャッシュバック中/

blog.setsuyakumama.net

ブログランキング参加中♪

ドコモユーザーならオンラインショップがお得

人気記事

ドコモウィズにiPhone7が追加 1

docomoのHPでドコモウィズ(docomowith)の対象端末にiPhone7 32GBの追加になると発表。 すでにオンラインショップのHPでは予約が開始されています。 販売開始されています。 今 ...

ドコモウィズおすすめ機種はどれ?比較しました 2

(2018年7月追記)2018年6月22日に発売されたLG style L-03Kの情報まで追加。販売終了した機種も含めて7機種を紹介しています。新機種が発表になり、docomowith(ドコモウィズ)の対象機種が5機種になりました。Galaxyとarrowsだけでしたが、AQUOSやらくらくホンも加わり一通り有名メーカーが揃い、ラインナップが充実。どの機種にしようか迷っている人に「新旧5機種の比較」と「それぞれのおすすめポイント」をまとめてみました。

3

auのオンラインショップで機種変更したいけど、自分でできるか心配…という方のために、オンラインショップ経験者の私がau online shopで機種変更する流れを画像付きで解説しました。 携帯電話を注 ...

ドコモオンラインショップで機種変更してドコモショップで受け取り 4

docomo online shop(ドコモオンラインショップ)で手続きしたいけど、開通手続きやデータ移行が自分でできるか心配じゃないですか? 自分でUIMカード(SIMカード)を触るのが難しそう… ...

5

ドコモショップの「お持ち帰り料金」(頭金)は事務手数料ではなく、「ショップ独自の手数料」。一般的な頭金とは違い、機種代金とは別に支払います。でも頭金を無料で機種変更する方法は超簡単。実際にかかる料金や頭金0円にする方法をご紹介します。

-格安SIM(MVNO)の比較

Copyright© スマホ節約ママ , 2019 All Rights Reserved.