スマホ代の節約はおまかせ♪

スマホ節約ママ

ドコモでもスマホ代を節約する

ドコモがdocomo with対象機種にiPhone6s追加!格安SIMに対抗?

更新日:

毎月の利用料から1,500円割引になる「docomowith」の対象機種にiPhone6s(32GB)が追加に。一括39,600円という値段で購入できます。しかもSIMフリーのiPhone6sを買うより安い。

今までドコモウィズの対象端末はAndroidスマホのみだったので、iPhone派には嬉しい。格安SIMに本気で対抗してきていますね。

iPhoneを使いたいけど、月額料金を安くしたい。でも格安SIMはちょっと・・・という方はかなりおすすめ!

販売開始は2018年の9月1日からですが、オンラインショップでの予約手続きはすでに開始しています。オンラインショップで販売開始しました!

iPhone6sの性能や実際いくらくらいで使えるのか、月額料金もご紹介。毎月1500円割引になるのは大きいですよ。

iPhone6sの予約はこちら(事務手数料無料でした!)
ドコモオンライン

iPhone派に朗報!docomo withでiPhone6s(32GB)が追加

docomowithの対象端末にiPhone6sが追加になりました。

docomo withは対象機種にするだけで毎月1500円割り引かれるサービス。 今まで出ていた対象機種はいくつか種類がありましたが全てandroid。iPhoneユーザーは乗り換えを迷っていた人も多いはず。

最新機種ではないですが、魅力的です。実際かなり発表されてからかなり申し込みが増えているようです。

docomowithのiPhone6sは税抜一括39,600円。SIMフリー端末より安い

ドコモウィズのiPhone6sで魅力なのが価格。

税抜ですが、一括39,600円と4万円を切っています。

ドコモの社長が「docomowithの対象端末は4万円を切る」と言っていたので、iPhoneはなさそうだと思っていたのですがいい意味で期待を裏切られました。

Apple Storeで販売されているSIMフリーのiPhone6sは税抜50,800円なので、1万円くらい安い。

さらに、格安SIM運用で人気のiPhoneのプチプラ機種「iPhoneSE」よりも、安い値段。

iPhone6sの性能は意外にもdocomowithトップ

実はiPhone6sは2015年の製品。

docomo with端末だけあって、最新機種とはいかないようです。

ただ、性能だけでいうとdocomowithの中でトップ。

実際、iPhone6sは中古端末でもまだまだ人気の機種。数ヶ月前に妹も中古のiPhone6sを買って格安SIMに乗りかえたところです。

iPhoneはandroidスマホと比べて長く持っている人が多いので、今からiPhone6sを使っても3年くらいは余裕で持ちます。

指紋センサーにも対応しており、性能面でもそこまで困ることはなさそう。

iPhone6sにした時のドコモの月額料金。格安SIM並

f:id:Sachit:20180831174334j:image

気になるのが月額料金。

公式サイトは家族でパケットを分け合うシェアパックで書かれていてややこしかったので、一人で利用する時の最安値を紹介。

メインで使う場合の月額料金最安値は2,680円

内訳はこんな感じ

  • シンプルプラン(基本料金980円)
  • spモード(ネット接続300円)
  • ベーシックパック(パケット料金2900円)
  • docomo with(割引−1500円)

docomo withの1,500円割引が地味に大きいです。画像では2480円になってますが、これは長期割引のずっとドコモ割200円が割り引かれた場合。

長期割引がない新規やMNPだと2680円が最安値です。

ただ、これはスマホ代を考えない場合なので、iPhone6sを24回分割で支払うなら、2年間は一回あたりの支払額1,600円をプラスして4,280円。

それでも5,000円を切る価格でドコモでiPhoneが使えるのはかなり魅力的です。

ドコモオンラインショップで予約開始。販売開始時間は

現在ドコモオンラインショップでの予約は始まっています。ドコモオンラインショップからも購入できるようになりました。

ドコモオンラインショップで販売開始されたのは9月1日10時から。

ただ、格安SIMでiPhoneの取り扱いが開始された時は人気で在庫切れになっていたことがあったので、早めの購入がおすすめ。

頭金という名の手数料がないオンラインショップが一番安いですよ。

ドコモオンライン公式ショップ(事務手数料無料でした!)
ドコモオンライン

ブログランキング参加中♪

ドコモユーザーならオンラインショップがお得

人気記事

ドコモウィズにiPhone7が追加 1

docomoのHPでドコモウィズ(docomowith)の対象端末にiPhone7 32GBの追加になると発表。 すでにオンラインショップのHPでは予約が開始されています。 販売開始されています。 今 ...

ドコモウィズおすすめ機種はどれ?比較しました 2

(2018年7月追記)2018年6月22日に発売されたLG style L-03Kの情報まで追加。販売終了した機種も含めて7機種を紹介しています。新機種が発表になり、docomowith(ドコモウィズ)の対象機種が5機種になりました。Galaxyとarrowsだけでしたが、AQUOSやらくらくホンも加わり一通り有名メーカーが揃い、ラインナップが充実。どの機種にしようか迷っている人に「新旧5機種の比較」と「それぞれのおすすめポイント」をまとめてみました。

3

auのオンラインショップで機種変更したいけど、自分でできるか心配…という方のために、オンラインショップ経験者の私がau online shopで機種変更する流れを画像付きで解説しました。 携帯電話を注 ...

ドコモオンラインショップで機種変更してドコモショップで受け取り 4

docomo online shop(ドコモオンラインショップ)で手続きしたいけど、開通手続きやデータ移行が自分でできるか心配じゃないですか? 自分でUIMカード(SIMカード)を触るのが難しそう… ...

5

ドコモショップの「お持ち帰り料金」(頭金)は事務手数料ではなく、「ショップ独自の手数料」。一般的な頭金とは違い、機種代金とは別に支払います。でも頭金を無料で機種変更する方法は超簡単。実際にかかる料金や頭金0円にする方法をご紹介します。

-ドコモでもスマホ代を節約する

Copyright© スマホ節約ママ , 2019 All Rights Reserved.